白銀比を基に構成された五輪塔「5O1(gorin-ichi)」。

火水地輪の幅は同じで高さは3等分されています。
厚めの軒を持つ火輪には反りを付けず、
すっきりとしたバランスに。
風輪は皿形で、
空輪はシャープな曲線で構成しました。

The gorintō constructed on the basis of the silver ratio "5O1".

The width of kasuichirin is the same,
and the height is divided into three equal parts.
The eaves of karin are thick, but not warped, sharpely proportions.
Fūrin has a dish shape, and kūrin has a sharp curve.

Traditional - White

Advanced - White

Advanced - Black

Traditional - White

Advanced - White

Geometry

< 5O5 Line up 5O2 >
当ウェブサイトに掲載されている文書・画像等の著作物を許可なく複製・転用等することを禁止します。 ©kf design All Rights Reserved.